読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

17年冬アニメ暫定ランキング

2017年冬アニメ暫定ランキング

この素晴らしい世界に祝福を!
リトルウィッチアカデミア
幼女戦記
クズの本懐
亜人ちゃんは語りたい
⑥セイレン
⑦AKIBA'S TRIP
⑧ガヴリールドロップアウト
小林さんちのメイドラゴン
⑩風夏

おまけ
 One Room

この素晴らしい世界に祝福を!
 正直最初は期待はずれでした。他の作品と比べれば面白いものの、1期のような爆発力がない。「あれこんなもんだったっけ?」と戸惑っていた所、ダクネスが合流してから一気に面白くなりました。1期はめぐみんが好きだったけど、2期は断然ダクネス推しです。

リトルウィッチアカデミア
 感情が出やすいキャラ造形なので、頭を空っぽにして見られる作品。落ちこぼれの主人公が努力と奇跡で成長するストーリーが気持ちいいです。自分はアッコみたいな野心がないので憧れの対象だったりします。

幼女戦記
 今期の貴重なドンパチ枠。第2話は人生ではじめて「これ違う番組録画しちゃった?」と思いました。秋クールの「終末のイゼッタ」でナチスに侵攻される側だった早見沙織さんが、冬の今作ではナチスの軍人を演じているのも注目。

クズの本懐
 いびつな人間関係をハラハラしながら見ています。皆川先生がガチクズで実にいい。百合っ子ちゃん(えっちゃん)が報われるようなルートでぜひ。

亜人ちゃんは語りたい
 ドタバタ感が心地よい。高橋先生がいい人なので、「この人なら亜人(デミ)の生徒を任せられるかも」という保護者のような目線で見ています。キャラだと町京子が好きかな。

セイレン
 2人目の宮前さんがストライクゾーンでした。先輩なんだけどゲーマーという性格にギャップを感じます。あと大人っぽい体つきなのもいい。先輩と言いつつ現実世界の自分と干支が一周しかけてるけどな!

AKIBA'S TRIP
 素晴らしいB級アニメ。タモツの不幸な描写もほとんどなくなって、安心してポテチを食べながら見られます。「無線HAMファイターズ」、「メモリがいっぱい」とサブタイトルのセンスもいいです。

ガヴリールドロップアウト
 真面目な性格の子が好きなので、ヴィーネが超絶ストライク。ついつい世話を焼いてしまって「あたし悪魔なのに」って悩んでほしい。最近はヴィーネが画面に出てくるだけで幸せな気持ちになっています。

小林さんちのメイドラゴン
 ドラゴン族同士によるバトルが「神々の戯れ」っぽくて好き。小林さんが「ハーレムやっほー」じゃなくてやれやれ系なのがいい。

風夏
 ヒロインが全員かわいい。だからこそ誰を選んでも誰かが不幸になるんやろ……。でも風夏がかわいいからいっか。OP曲を劇中で練習するっていうのがカッコいい。

One Room
 主人公の姿が見えなくてしゃべらないって新しいですね。完全主観かと思いきや、女子風呂に潜入したのはグッジョブでした。

 

 継続だと「3月のライオン」「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」「ALL OUT!!」あたりがランクインするかと思います。
 次回も感想戦はできるのでしょうか。